巻き爪じゃないのに痛いことがあります~セルフジェルネイルの怖さ~

こちらのお客様

ご来店当初、見た限りではひどい巻き爪ではないのですが

それはそれは痛がっておられました。


痛くなり始めた原因


それは『セルフジェルネイル』


ワクワクで某サイトにてスターターキットをご購入され

ハンドはお仕事上できないので

フットにお楽しみになっていたそう


ところが


付け替えを重ねるごとになんだか締め付けられるような圧迫感


特に親指のサイドのお肉のあたりが赤く腫れてきて食い込んているような痛み

それに耐えきれずサイドを深く切り落としてしまいました。


ふぅ、これで痛みから解放される


そう思ったのに痛みが全然よくなりません


むしろ以前よりもましてジンジンガンガン親指に爆弾をかかえてるみたい


困ってお友達に相談したところ

たまたまそのお友達と私が知り合いになり、巻き爪得意なネイリストさんいるよ!と

ご来店されることになりました。


拝見したところパッと見は全然巻き爪ではないのですが、両サイドを深く切り落としてその上にジェルネイルを施した状態


まずジェルのオフをさせていただいて

サイドのお爪が全くない状態なので人工的にアクリルで長さを出し、できる限りの補正をいたしました。


かなり痛かった巻き爪は補正によって一度楽になったように見えました。

ご本人も来た時とは全く違う感覚にとても喜んでお帰りになりました



数日が経ち、また痛くなってきたとのご連絡


再度ご来店いただき補正した部分を再び拝見すると

数日たたないとわからない原因がはっきりそこにありました


サイドを深く切り落とした際にできた切り落としきれなかった小さな突起

これが棘のようになってお肉に刺さりこんでいました


すごく小さいんです、1ミリもないかもしれない

でもその突起が悪さをするんです

少し伸びてこないと切り落とせないくらい小さい悪魔


それを切り落とし、再度巻き爪補正をしました


そして今回3回目のご来店

すっかり状態はよくなりましたが、念のための補正をいたしました。


お爪が正常な形に伸びてきて改めて思うのは

こちらのお客様は巻き爪ではなかったということ


ただし、お爪の水分が多めで柔軟性が高く、

フットにジェルネイルをしたことによって一時的に巻きが強くなってしまい、

そこで普通にオフをすればよかったのですが、

お爪の両サイドを深く切り落としてしまった


そこに今回の痛みの原因があるかなと思っています。


お客様にもお伝えいたしましたが

ジェルネイルはセルフで楽しめる商品もたくさん出ておりますが、

注意書きのところに

『お爪によっては巻き爪のような状態になる可能性もあります』

なんてどこにも書いておりません

簡単にできる♪ 誰でもできる♪

みたいなかんじで売られていますが

ジェルネイルはマニキュアと違って多少商品の特性やお爪の構造などを理解していないでやるとトラブルが起きやすい商材なんです…

私ももともとはセルフネイラーでしたからやってきたい気持ちやよく分かるつもりですが・・・

この巻きの痛みは、手のお爪でも起こりうることです


自己責任とはいえ、痛い代償になりますので


どうぞお気を付けくださいね


セルフでやってなんだか様子がおかしくて…という場合でも

重症になる前にどうぞ遠慮せずネイルサロンに駆け込んでくださいね!


セルフネイルもとっても楽しいものです♪

ネイル愛好家の皆さんに安全にネイルライフを送っていただきたいと思います💛